HOME >> 梱包材の進化

梱包材の進化

img001

梱包材というと、どのようなものを思い浮かべるでしょうか。

日頃、自分がどのようなモノに接しているかによって変わるでしょうが、多くの人がダンボールなどの箱を思い浮かべるのではないでしょうか。

あるいは、単に紙を思い浮かべる方もいるかもしれません。

古くから運送などの仕事に関わっている方なら木箱のようなものも目に浮かぶでしょう。

あるいは封筒のようなものや、通信販売で購入したものが送られてくるその商品に特化した形に特別に作られて梱包材が浮かぶ方もいるでしょう。

このように、現在では、梱包と一口に言っても、その形、その形状、その素材は様々です。

これは、梱包材を作るメーカーがその商品をつくるメーカーや、その商品を運ぶ流通のニーズに応えて、常に商品開発を行ってきた結果です。

ニーズがあって形態が変化してきたといえるでしょう。

基本的には、紙に代表されるモノを包み込む形状の梱包材と、木箱やダンボールなどの箱に代表されるモノを収納するタイプの梱包材をベースにして梱包材の形態は変化してきたといえるでしょう。

梱包材の進化の記事

梱包材の進化のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

形態の変化を考える

梱包材というと、どのようなものを思い浮かべるでしょうか。 日頃、自分がどのようなモノに接しているか・・・


現在の求められる機能

梱包材に求められる機能もまた変化してきました。 もともとモノを運びやすくしたり、痛みから守ったりす・・・


形態と機能の両立

梱包材は形態と機能が両立していなければなりません。 しかも、現在のように高度に経済が発達し、商品の・・・


流通が求めるニーズ

梱包材は、歴史的には、まず商品やモノを運びやすくすることと、中身を守ることを大きな目的として開発さ・・・


環境問題への対応

現在の梱包材に求められる新しい要素といえば、やはり環境問題への対応ということになるでしょう。 世界・・・


梱包材の材料

梱包材として最初に用いられたのは、紙と布と木であったと思われます。 モノを紙や布で包むのは万国共通・・・


3層紙を組み合わせ

3層の紙を組み合わせることによって、紙とは思えない強度と、中の商品を守るクッション性を持ち、しかも・・・


引越し業界

梱包と聞くと引越しのことを思い出される方も多いかもしれません。 引越しといえば、昔は事業者が持って・・・


商品を輸出する場合

日本から商品を輸出する場合にも梱包材は大きな問題になります。 せっかくコストを絞りきって制作した商・・・


木箱にかわる

紙と木材を単純に比較すれば、木材のほうが強度も強く思えるのは当たり前ですが、要するに流通に必要な強・・・


製造現場の現在

梱包材は主に製造現場と流通現場からニーズを吸収し、新たな商品開発を進めてきました。 梱包材の製造現・・・


現場とコスト

梱包材をオーダーでつくってもらうには、まず梱包材を制作しているメーカーに連絡します。 すると、多く・・・


梱包材の技術

梱包材の技術は、梱包する商品を守ること、梱包のコストを抑えること、梱包しているものが何かがすぐにわ・・・


緩衝材を用いる

梱包する商品が小ロットでオリジナルの中仕切りをつくるとコスト的に高くなるという場合には、緩衝材を用・・・


空気緩衝材

大型の商品を大型のダンボールなどに梱包する場合には空気緩衝材を利用することも検討できるでしょう。 ・・・


梱包材と物流の現在

梱包材の進化は物流コストを如何に下げるかというニーズに基づいたものといえるでしょう。 そして現在で・・・


物流のサービスの進歩

物流のサービスの進歩は、インターネットや情報技術の発達によって飛躍的なものとなっています。 今や、・・・


現在のような形の理由

梱包材の進化を物流という側面から見るとなぜ梱包材が現在のような形になってきたのかが良くわかります。・・・


梱包材の進化と物流

大航海時代が始まり、海外との交易が盛んになると、長い船旅に耐え、商品を運べる梱包が必要になります。・・・


大量の物資流通

現在は大量に物資が世界中を行きかう時代です。 しかも、できるだけ無駄なくコストを極限まで削り、さら・・・


進化し続けるダンボール梱包へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。