HOME >> ダンボール梱包の進化 >> ダンボール梱包の利点

ダンボール梱包の利点

そもそも、ダンボール梱包の利点とは一体何でしょうか?まず言えるのは「コストが安い」という点です。

ダンボール箱はサイズや形状によって価格が異なりますが、一般的なみかん箱タイプの小さいサイズであれば1枚当たり50円足らず、よく使われる標準的なサイズで100円足らず、そして特大サイズでも150円もかからず新品が購入出来ます。

使い古しのダンボールを使えばもちろんタダですし、最もお金がかからない梱包方法であると言えるでしょう。

それから、ダンボール箱は紙で出来ているので柔らかく、小さなお子様やデリケートなペットがいらっしゃるご家庭でも安心してご利用頂ける点も魅力です。

赤ちゃんは、家にある物に頭をぶつけてしまう事がよくあるものですが、ダンボールなら衝撃が少ないので、怪我をする恐れもありません。

もし仮に食べてしまっても害がない素材なのも嬉しいポイントですね。

それから、ダンボールは軽量なので力の弱い女性でも楽に持ち運ぶ事が可能で、引きずった場合でも床に傷が付きにくいというのもダンボール梱包における利点と言えます。

折り畳めばコンパクトに収納出来ますし、場所をとらないのも現在の住宅事情に合っていると言えるのではないでしょうか。

なお、ダンボールは再利用がし易い箱であるという特徴もあります。

宅配便で届いたダンボールを取っておいて自分が何かを送る時に活用したり、書類や衣類の整理に使われていたり方も多い事でしょう。

加工もし易いので、工作やアレンジが自在に出来るのも魅力です。

最後にもう1つ。

ダンボールはリサイクルが出来る素材であり、地球環境への配慮もされているという点も忘れてはなりません。

使い古して資源に回されたダンボールは、再び新しいダンボールとして生まれ変わり、私達の元へと再び返ってくるのです。

ダンボールを使い終わったら、ガムテープや送り状、ステッカーなど余分な物を剥がし、各地方自治体で指定された通りに回収してもらいましょう。

進化し続けるダンボール梱包へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。