HOME >> ダンボール梱包の進化 >> 驚きの強度を保つダンボール

驚きの強度を保つダンボール

ダンボールという物が何から出来ているのか、それは誰もが知っているといっても過言では無いでしょう。

そのダンボールという物を作っている素材はそもそも「紙」になりますよね、燃やす事も出来ますし簡単に折り曲げることも出来ます、切ったりテープで貼り付ける事も可能で、そう考える脆く普通の木箱などよりは強度が少ないイメージになるのではないでしょうか?

ですがそんな紙から出来ているといえど侮れないのがそのダンボールという物です。

ダンボールシートの厚さにもよりますが、その強度というものは結構なものであり、重いものを重ねても早々崩れることが無かったりするものです。

3本の矢の話を知っているでしょうか。

1本だけの矢であれば簡単に折れてしまうものの、3本の矢を重ねて折ろうと思うと結構な力を必要とします。

つまり紙であってもそれは同じ事で、工夫のされたダンボールというのはそれだけの強度を持っているのです。

梱包をするのにしっかりと箱に詰めたいけれど木箱などを準備する余裕も無いと考える場合などには、こうしたダンボールを利用するのも一つの手になるのではないでしょうか?

中身のものが無事であるように、運ぶ際には注意などが必要かもしれませんが、案外強度などを心配する場合はそういった厚さのある箱を選んでみることをお勧めしたいと思います。

進化し続けるダンボール梱包へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。