HOME >> ダンボール梱包の進化 >> ダンボールの形に注目!

ダンボールの形に注目!

ダンボールの形と言えば四角、そういったイメージが皆さんには定着してきているのではないでしょうか?結構そういうイメージが強い人も多いと思います。

箱と言われるとそのイメージが強いせいもあるでしょう。

ですが最近では様々な形の進化を遂げているために、一言に箱の形と言われても四角以外に様々な形が生まれてきているのをご存知でしたでしょうか?

もちろん使い勝手の良し悪しもあるでしょうし、どこに使うのかという目的によって形が変わるという場合のほうが多いでしょうけど、皆さんのイメージを覆すような色んな形がある事を知ってみましょう。

例えば丸い形の箱、これはたまに見かけたりした事がある人も多いのではないでしょうか?缶のような形で、クッキーなどのちょっとしたお菓子などが入れられている事が多く、プレゼント用などにも使われる箱の形です。

他にもハートの形など、本来ダンボールと言われると思い浮かびにくい物も、結局は紙で出来ているものなのです。

もちろんダンボールとしては代表的な四角い物でも、ただ四角いだけではなく様々な工夫がされていたりしますから、同じ四角といえど形が少し変わっているものも多いと思います。

日々使われているものはそのままの形で残るだけではなく、進化して形がより便利なものへと変わっていく場合があるのです。

進化し続けるダンボール梱包へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。